TAMIYA マスキングテープ 10mm (詰替え)


































塗装のコツ


塗装は、塗装用具(スプレーや筆、塗料、エアブラシ)とマスキングテープ艶消しスプレーが必要になります。

技・技法


重ね塗りをする




マスキングテープを駆使する


 マスキングテープを丁寧に塗装部分に貼った後、上から塗装をします。ここで注意ですが、マスキングテープを外すときは、完全に塗装が乾いてからにしましょう

 それと、マスキングテープはほこりやゴミが付きやすいので保管には注意してください。



スミ入れ・スミ入れ崩し



詳しくはこちら→スミ入れとスミ入れ崩し

木甲板塗装




艶消し(つやけし)


仕上げに艶消しを行います。
これは
塗料によるテカりを防ぐことで塗装のムラ、表面の粗を目立たなくすることができます。
特に筆塗りでは、表面の仕上げには他に劣るので、艶消しは必須になってきます。

▼艶消しスプレー

Mr.トップコートつやけし B503 【HTRC 2.1】 Mr.カラースプレー つや消しクリアー S30 【HTRC 2.1】 Mr.スーパークリアー つやけし B514 【HTRC 2.1】













カモ井加工紙 マスキングテープ 15MM幅×10M巻 MT06P002 Mt6P和紋・弐











inserted by FC2 system inserted by FC2 system